初心者にオススメ!屋内で育てやすい観葉植物とコバエ対策

New

屋内で育てられることから始める人が後を絶たない観葉植物。

癒しの効果を求めてこれから初めてみたいとお考えの方もきっとたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

観葉植物はエキゾチックなものからトロピカルなもの、また可愛らしいものなど、姿・形だけでも際限なく楽しむことができます。

そして、たくさんある品種の中には育てやすいものや少し難しかったりするものもあります。

さらに屋内で育てるということで、植物にはつきものと言えるコバエの発生を懸念される方が多くいます。

そこで今回は今から観葉植物を育ててみようと思っている方に、比較的育てやすい観葉植物と屋内では特に気になりがちなコバエの対策についてご紹介します。


育てやすい観葉植物は耐陰性があり、乾燥に強い品種

初心者の方にとってやはり育てやすいに越したことはありません。

誰しも初めてのことで、すぐに枯らしてしまったらどうしようと不安な気持ちもあることでしょう。

そんなときには枯れにくい=育てやすい観葉植物を選ぶことをオススメします。

「育てやすい」というのは、お手入れが少なくて済むということを指します。

観葉植物を育てるにあたって必要なお手入れは、①お水やり②日当たり③施肥④植え替えです。

③施肥や④植え替えはそれぞれの品種に適切な時期があり、日ごろのお手入れには含まないこととします。

したがってお手入れを少なくしたければ、お水やりの頻度が少なくて済むもの、すなわち乾燥に強い品種を選ぶこと。

そして、日当たりも観葉植物を育てるうえでは重要な条件になってきます。

日当たりがあまりよくない場所で育てる場合には、一定の時間だけでも場所を動かして日光浴をさせてあげる必要があります。

そのような手間を省くには日陰に強い、すなわち耐陰性のある品種を選ぶことが重要です。


乾燥に強い観葉植物

観葉植物は日当たりや温度など環境にもよりますが、一般的には土が乾いたらお水を与えます。

そのような中でも、比較的乾燥に強く、お水やりの頻度が少なくて済む、お水やりを忘れてしまってもすぐには枯れない品種があります。

以下にご紹介する観葉植物は、土が乾いてから2~3日後にお水を鉢底から流れ出るぐらいたっぷり与えればOKです。


サンスベリア 

サンスベリアは乾燥している環境を好むため、水やりの回数がほかの観葉植物より少なくて済みます。

さらに日陰にも強いので、場所の置き換えも必要としません。

非常に育てやすいサンスベリアは、形も様々なものがあるので、お気に入りの品種をきっと見つけられるでしょう。


サボテン・多肉植物

サボテンや多肉植物は言わずと知れた乾燥を好む植物です。

サボテンや多肉植物は一見シンプルなものが多いですが、非常に鮮やかな花を咲かせるものも多数あります。


フィカス(ゴムの木) 

フィカスはゴムの木としてよく知られています。

その種類もたくさんありますが、共通して暑さや寒さ、さらに乾燥にも強く、育てやすい観葉植物として人気があるだけでなく、葉の形や模様、色味も非常に様々でインテリア性の高いものがほとんで近年人気の高い品種となっています。

例えば、フィカス・ティネケという品種は白、緑、ピンクが混じる迷彩柄の葉がとてもオシャレな観葉です。

葉の形でいうと、黄緑色のハート型の大葉をもつフィカス・ウンベラータが耐陰性にも優れており、人気があります。


アイビー

アイビーはツル性でハンギングによく用いられる観葉植物です。

暑さや寒さ、乾燥にも強いため、お庭など、お外の寄せ植えにもよく使用されます。

品種によって葉っぱの形や模様に違いがありますが、とても可愛らしい見た目をしています。


ペペロミア

ペペロミアは1000以上もの品種があり、肉厚の葉が特徴の可愛らしい観葉で、小さいものだと置き場所にも困らず飾ることができます。

品種によって葉の色味や模様も全く異なるので、様々な品種を育てる楽しみがあります。


アロカシア

アロカシアは葉の模様や形が様々で魅力の観葉植物で、よく見かけるクワズイモもアロカシアの一種です。

耐陰性もあり、日陰でも育ちますが、日光によく当たることで葉の模様がくっきりと浮き出て、美しく元気に育ちます。


カラテア 

カラテアは品種によりまるで葉模様と形が異なる個性的な観葉植物です。

色鮮やかなものから少し色が入るものなど、色味だけでも多様で知れば知るほど魅了されます。

さらにカラテアは面白いことに、夜になると広げていた葉っぱを閉じる休眠運動を行います。

カラテアは耐陰性も強く、葉模様がきれいなのでインテリアとしても大変人気です。


オリズルラン

オリヅルランとは、放射状に伸びるスラっとした葉が特徴で、葉の間から茎をのばし、その先に花を咲かせます。

乾燥や日陰にも強いため、よくお庭や花壇に植えられています。

特別なお手入れを必要としないので初心者にもおすすめです。


トックリラン

肥大した株本がトックリのように見えることから名づけられたトックリランは、とてもユニークな見た目をしています。

幹先から出る細長い葉が、馬のしっぽのように見えるため、別名ポニーテールとも呼ばれています。

葉姿がかわいいだけでなく、乾燥や暑さ、寒さにも強いため、非常に育てやすい植物です。

また、成長速度もゆっくりなので、あまり大きくなってほしくないという方にもおすすめです。


ドラセナ 

ドラセナは真上に向かって伸びる太い幹と葉がとてもスタイリッシュでかっこいい観葉植物です。

乾燥に強く、また暑さや寒さにもある程度耐えることができます。

幸福の木と呼ばれ、お家やオフィスにもよく飾られている植物です。


パキラ 

パキラは代表的な観葉植物のひとつで、力強い幹とその先に広がる葉っぱが涼しげな観葉植物です。

暑さや寒さ、乾燥にも強く、日当たりもさほど気にせずとも元気に育つので、初めて植物を育てる方にもおすすめです。


ポトス

ポトスはツル状にツヤのある葉を伸ばす観葉植物です。

水やりを数日間忘れてしまってもすぐに復活するほどの生命力を持ちます。

さらに耐陰もあるので場所を選ばず、ハンギングにして飾ってもとてもオシャレです。

ポトスも品種によって葉模様が様々なので、いろんな種類を飾って楽しめます。


日陰でも耐えられる(耐陰性のある)観葉植物

観葉植物なので日当たりは幾分か必要になります。

ですがその中でも、木陰を好むような品種もあり、そのような植物は耐陰性があると表現し、日光がしっかり当たらなくて元気に育ちます。

耐陰性のある観葉植物は割とたくさんありますが、中にはやはりたまに日光浴させてあげることで葉模様や色がきれいに浮き出るものが多くあります。

洗面台などお部屋の奥の日光が入りにくいような場所に飾りたい場合には耐陰性のある植物を選ぶと良いでしょう。


エバーフレッシュ 

エバーフレッシュは、小さな長細い葉が清涼感を感じさせるインテリアグリーンとしても非常に人気の観葉植物です。

別名ネムノキとも呼ばれ、夜になると葉を閉じます。

耐陰性のあるエバーフレッシュは日陰でもよく育ち、和風にもリゾートテイストにも合わせやすく、オシャレな観葉植物です。


シェフレラ

カポックは赤ちゃんの手のような丸みのある葉が可愛らしい観葉植物で、シェフレラという名で親しまれています。

耐陰性が高く、地植えにすればほおって置いても大丈夫なほど丈夫な植物です。

樹形がオシャレに仕立てられたものがたくさん流通しており、好きな形を探してみるのも一つの楽しみです。


ガジュマル

ガジュマルは太い幹と根っこがユニークな観葉植物で、自生地である沖縄では「精霊が宿る木」とも呼ばれ、福を運んでくれるとされています。

ガジュマルはこの太い幹に水を溜めているため、ほかの観葉植物より乾燥に強いのでお手入れが楽に済みます。


アグラオネマ 

アグラオネマは耐陰性のある観葉植物の代表ともいえる品種です。

約50種と種類も多く、それぞれの葉に入る斑がとても美しい植物です。

葉の模様、色味が様々でいろんな品種を集める方がたくさんいらっしゃいます。


アスプレニウム

アスプレニウムは緑多年性の着生シダの仲間です。

明るい日陰を好み、耐陰性があるので暗めのお部屋でも育てられます。

鮮やかな黄緑色がお部屋を明るくしてくれます。


テーブルヤシ

テーブルヤシはテーブルサイズの小さなヤシ科の観葉植物です。

日陰でもよく育ち、また成長が比較的ゆっくりなので、初心者でも育てやすくなっています。


モンステラ

モンステラは、ジャングルでよく見るような大きなハート形の葉に切れ込みが入るエキゾチックな観葉植物です。

耐陰性に優れ、日当たりが悪く湿気がこもりやすいような室内でも元気に育ちます。

風水では金運アップの効果があるとされています。


コバエを発生させないためには植え替えを!

コバエを発生させないためには、買ってきたらまずは赤玉土に植え替えてあげましょう。

観葉植物を育てるとなると気になるのはやはり虫の発生。

なかでもトップクラスの悩みはコバエです。

「屋内で育てているのにどこからかコバエが湧いてくる。」

そんな経験をされたことのある方はかなり大勢いらっしゃることでしょう。

実はコバエは土の中の卵がかえって、もしくは外から入ってきたコバエが土の表面に卵を植え付けたことによってたくさん発生します。

いずれにしても土から赤玉土に植え替えることでコバエの発生を防ぐことができます。

植え替えが面倒な場合には土の表面を赤玉土で覆ってあげるだけでも効果はあります。

赤玉土は見た目もよく、インテリアとしての外観も損なわないのでオススメです。


観葉植物を購入の際ははプランツショップBigSmileで!

これから観葉植物を育ててみたいとお考えの方は、ぜひプランツショップBig smileをご覧になってみてはいかがでしょうか。

温室で立派に育った非常にたくさんの種類の植物たちがお待ちしております。

プランツショップBig smileは大阪市平野区を拠点に観葉植物をメインに庭木、ガーデニング雑貨を販売しております。

当Shopは、お客様の満足を第一に考え、特に梱包の際には細心の注意を払い高品質なサービスを提供しています。

観葉植物の購入をお考えの方は、ぜひ一度ご覧ください。


観葉植物の通販は➡プランツショップ Big smile